ホーム > 事業案内 > 長期優良住宅 > 概要

概要

長期優良住宅とは

 センターでは「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づき、特定行政庁への「長期優良住宅建築等計画の認定申請」に先立って技術的審査を行い、適合証を交付します。認定申請をしようとする方は、この適合証を添付して所管行政庁に認定申請をしていただきます。
  認定を受けると、税制特例などの適用を受けることができます。

業務区域

奈良県・・・全域

京都府・・・木津川市・笠置町・和束町・精華町・南山城村       
             宇治市・城陽市・八幡市・京田辺市・久世郡久御山町・綴喜郡井手町

対象建築物

一戸建ての住宅及び共同住宅等の新築住宅

長期優良住宅適合証交付までの流れ

長期優良住宅適合証交付までの流れ

業務規程

 

 

《参考》 住宅省エネルギー技術講習会(施工技術者講習会・設計者講習会)について

住宅省エネルギー技術講習会(国土交通省補助事業)は、全国47都道府県で開催。

  ★ 受講対象者・・・地域の木造住宅生産を担う大工技能者や断熱施工技術者、設計者

 当センターは奈良県省エネ住宅推進協議会の構成員として、この講習会の実施(センターの職員も講師を務めています。)や地域の住宅の品質の向上、市場の活性化に取り組んでいます。

 地域型住宅グリーン化事業の募集要項には『住宅の省エネルギー技術に関する講習の修了者がその設計、施工、または工事管理に関わるもの』とあり、この講習会の受講が求められています。

 ⇒奈良県での講習会開催スケジュールコチラをご覧ください。
   (施工技術者講習会設計者講習会の2種類ありますので、申込みの際はご注意ください。)

 

© 2014 NARA Building & Housing Center